fc2ブログ

CLIMB_AGAIN~こんな自分が適応障害に~

秩父のパワースポット旅行

11/25~26と小旅行で秩父に行ってきました。

そうです。去年の今頃も確か秩父に行って、三峯神社に行きました。
そして今回は秩父の三大神社の残り二つ、秩父神社と宝登山神社に行ってきました。

実は旅行に行って気づいたのですが、旅行専用のデジカメと御朱印帳を忘れてきてしまいました。
もうすでに旅行で持っていくトートバッグに入れているつもりでいました。

旅先の途中、道の駅でデジカメと御朱印帳がないことに気づき、そういえばトートバッグに入れた記憶がないので、見事忘れてしまったということです。はい。

取りに戻るわけにもいかないので、写真はスマホで撮影しました。
そして御朱印帳は、御朱印を紙でもらって、後で張り付けるようにしました。
まあ財布を忘れるよりかはまだましですね。
でも、今度はしっかり持ち物を確認して出かけたいと思います。

さて、まず秩父神社に着きました。
秩父市の街中にある感じですね。
イチョウが黄色く色づいてましたね。キレイです。
ここでは、御朱印帳忘れたというのもあるんですが、2冊目の御朱印帳として買いました。
デザインがいい感じの御朱印帳だったので。
1ページ目は既に御朱印されていました。御朱印込みで売られているようです。
HORIZON_0001_BURST20221125135834259_COVER.jpg

DSC_0082.jpg

次に宝登山神社。
長瀞のそばにあります。
ここでもお参りして、御朱印を紙でもらいました。
というか、ここでは紙で売っているスタイルでしたね。
DSC_0085.jpg

DSC_0086.jpg

これで去年の三峯神社と合わせて、秩父三大神社のパワースポット巡り、完結です。

日帰りで秩父三大神社を回るバスツアーもあったりして、観光バスが止まってましたね。
秩父神社と宝登山神社は近いですが、三峯神社は山の方まで行かないといけないんですよね。
けっこう三峯神社が神々しい感じのようですね。

時間が15時くらいで時間があったので、長瀞の岩畳の方に行きました。
時間も時間だったのでライン下りの船には乗れなかったですが、岩畳とそこから広がる紅葉を見てました。
西日が当たって、紅葉が綺麗です。
DSC_0094.jpg

長瀞は5年前のGWに行きましたね。確か宝登山神社にも行きました。
まだその時は御朱印とかしてなかったので、お参りだけでした。
その時は新緑でしたが、今回は紅葉。まさに見頃の時期に行けてよかったです。

泊まった宿は、「亀の井ホテル長瀞寄居」
そう、ここ実は昔の「かんぽの宿寄居」で、もう4回ほど行っています。
かんぽの宿のほとんどが、亀の井ホテルに譲渡されるということで、亀の井ホテルになりました。
DSC_0108.jpg

でもサービスは充実していて、よかったです。
温泉はアルカリ性の温泉で肌がスベスベになります。

夜の食事もよかった。
お造りに四季饅頭のあんかけ、海老紅葉焼きに牛ロースの陶板焼き。それにきのこの天ぷら。
どれも美味しくて、しかも柔らかいから、ちょっと歯に負担のある自分にとっては、食感もやさしいものでした。
けっこうおひとり様の人もいて、自分一人旅でも違和感を感じなかったですね。
むしろ気を使わなくて自分のペースで食べられるから、本当に満足でした。
HORIZON_0001_BURST20221125184911995_COVER.jpg

夕食後は、またお風呂に入って、あとは部屋に戻ってビールで晩酌。
亀の井ホテルになったことで、21時以降に担々麺サービスというのがありましたが、もうお腹いっぱいで利用はしませんでした。
でも機会があれば担々麺食べてみたいなとも思いました。

翌朝。5時半ころに起きて、朝風呂へ。
まだ外は暗いですね。
露天風呂で、外は寒かったですが、風呂に入るとあったか。
寒い時の露天風呂って、けっこう好きなんですよ。
雪見風呂とかも好きだし。

朝食はバイキングです。
これまたテンションが上がります。
カレーがありましたね。歯に負担がある自分にとっては、これはやさしい。
まさに「カレーは飲み物」ですからね(笑)
DSC_0114.jpg

帰りは、深谷にある「道の駅おかべ」でお土産いっぱい買いました。
深谷ですから、ねぎはもちろん買ったし、深谷の農家さんが生産している野菜いろいろ買いました。
去年と同じですね。去年も確か道の駅おかべに行っている。
HORIZON_0001_BURST20221126101150673_COVER.jpg

ホント、秩父に長瀞、寄居に深谷。いいところですね。
また近いうちに訪れたいです。
今度はサービスの担々麺を食べられるように夕食もお腹の調整をしないとですね(笑)
スポンサーサイト



小豆島旅行

10/27~29と香川県の小豆島に行ってきました。

正確にいうと、10/26の夜に車で出発しました。
朝に高松港に着いて、そのまま車をフェリーに乗せて、小豆島にやってきました。

今回は天候に恵まれました。穏やかな晴れの日で、上着もいらないくらい暖かかったですね。

まずは初日10/27。
高松港サンポートで、小豆島の土庄(とのしょう)港行きのフェリーに乗ります。
高松⇔土庄は、1時間に1本で一日合計15便あるんですよ。それだけ本土と小豆島を行き来する人が多いんでしょうね。
IMG_2049.jpg

一時間ほどで土庄港に着きました。
そのまま車でフェリーを飛び出して、二十四の瞳映画村へ。
小豆島を舞台にした二十四の瞳は有名ですよね。
というか、自分もタイトルくらいしか知らないですが。
大石先生と12人の子供たちの物語。
そうか。二十四の瞳は、12人の子供たちの瞳だったんですね。
IMG_2069.jpg

IMG_2071.jpg

IMG_2080.jpg

IMG_2075.jpg

お昼は大阪屋という食事処で「ひしお丼」をいただきました。
場所がわかりにくいところにあったので、ナビを使っても探すのに苦労しました。
IMG_2088.jpg

IMG_2090.jpg

小豆島は醤油が有名で、あちこち醤油造りの蔵があります。
そこでまず「ヤマロク醤油」を見学しました。
ほんの数分でしたが、外国人の職人の方が案内、説明してくれました。
昔ながらの木樽で作る醤油は風情があります。
IMG_2091.jpg

IMG_2095.jpg

IMG_2096.jpg

次に行った醤油蔵は「マルキン醤油記念館」
マルキン醤油は関西ではけっこう有名だとか。
ここは昔の製法を保ちつつ、近代的に大量生産できるような施設があります。
ここのお土産屋でまず「しょうゆソフトクリーム」食べました。醤油の風味がしますね。まあキャラメル味のソフトクリームという感じでしょうか。

IMG_2097.jpg

IMG_2102.jpg

IMG_2106.jpg

その次は道の駅小豆島オリーブ公園に行きました。
オリーブがいっぱう植えられていましたね。
ここでいっぱいお土産買いました。
エキストラバージンオリーブオイルにオリーブクッキー、オリーブそうめん、オリーブラーメンなど。
いいですね。旅行に行くとテンション上がって、お土産いっぱい買っちゃう。
今回は車だから、余計に買っちゃうんですよね。
それに母親から行く前にお餞別渡されたから、なおさらお土産買っちゃいましたね。
IMG_2111.jpg

IMG_2121.jpg

IMG_2112.jpg

前の夜から車運転してたので、さすがに疲れてきました。
夕方4時にホテルチェックイン。ホテルは土庄港フェリー乗り場そばにある「オーキドホテル」です。

ここは塩の湯の温泉があって、疲れが癒されますね。

夜は併設レストランで、オリーブ豚を堪能。
焼いていただきました。生ビールも最高です。
IMG_2129.jpg

夜は9時には寝ました。さすがに夜通し運転は疲れました。

10/28
青空いっぱいの快晴ですね。
寒霞渓(かんかけい)に行きました。
日本三大渓谷美の一つだそうです。
秋は紅葉がいいそうです。
ただ今回は紅葉は今一つだったですね、ところどころ色づいている個所もありましたが。
11月中旬頃が見頃になるそうです。きっとその頃は観光客いっぱいだろうね。
IMG_2141.jpg

IMG_2146.jpg

IMG_2158.jpg

その後、旅行ガイドで小豆島手延べそうめんのお店「作兵衛」へ。
ここでそうめんを食しました。
そうめんって、家で茹でて食べるのが主でしたが、お店でそうめんをいただくのは初めて。
ツルツルした食感であっという間に食べてしまいました。美味しかったです。
オリーブオイルをたらしていただくのが美味しいです。
IMG_2162.jpg

小豆島ふるさと村やオリーブ園に行って、いろいろまた買い物して。
小豆島はお土産が豊富ですね。
そうめんにオリーブオイルに醤油。
醤油は、そうめんつゆや牡蠣醤油、それに焼肉のタレも買いましたね。

そして小豆島では目玉の観光地である「エンジェルロード(天使の散歩道)」に行きました。
ここは干潮になると砂の道が現れるという場所。恋人同士が手をつないで、その砂の道を歩くと願いが叶うといいます。
ただ、行った時間が15時。
干潮の時間を調べていなかったので、まだ海の底でした。
16時半から干潮になるということでしたが、もう歩き回って疲れてしまっていて、エンジェルロードを見るのは諦めました。
IMG_2183.jpg

IMG_2182.jpg

15時半にはホテルに入って、温泉入ってしばらくは部屋でまったりしてました。

夜は同じくレストランで今度はオリーブ牛を堪能しました。
肉が柔らかくて美味しかったです。
こうして小豆島の最後の夜を過ごしました。

11/29
早朝の朝風呂に入りながら考えていました。
「やっぱりエンジェルロードは見ておきたかったな」と。
それで朝に行けば見れるんじゃないかと、ふと思って。
朝7時。ネットで干潮時間を調べたら、ちょうど干潮時間だ。素泊まりだから朝食時間とか気にすることもなかったので、さっそく車で行きました。
ホテルからは車で5分ほどのところにあるので。

そしてエンジェルロード。見ることができました。
けっこう何人が来ていましたね。
砂の道を歩きました。いいですね。行ってよかった。
一人だったけど、エンジェルロードを渡ったことで、いいことが起こりそうな。
小豆島最後の観光としては、有終の美でしたね。
IMG_2204.jpg

IMG_2196.jpg

まる2日の小豆島ともお別れ。
また機会があれば行きたいですね。

朝食を食べていなかったので、お腹がペコペコです。
高松に戻ったら、讃岐うどんを食べようと、これも旅行ガイドでチェックしていた「宮武うどん」に行きました。
ひやあつと言って、冷水でしめたうどんに熱々の出汁をかけていただく、
これがとても美味しかったです。
IMG_2231.jpg

IMG_2237.jpg

本当、今回は小豆島メインに行きましたが、香川観光もまたしてみたいですね。
楽しい旅でした!

秋旅行は小豆島へ

10月に入りましたね。
それにしても日中は晴れて暑かったですね。
30度はいったんではないでしょうか。10月の30度も珍しくなくなってきました。
そして今度の週末は気温が一気に低くなるとか。
今年は秋が短いような気がします。

さて、10月に入って、秋の旅行計画決定しました。
10/27~29と香川は小豆島に行きます。
もうすでにホテルも予約しました。

今回は車で行こうと考えています。
そして高松から小豆島フェリーで車を乗せて、島内でもマイカーで回ろうかと。

もともと数年前に小豆島旅行計画は立てていたのですが、一緒に共にする予定の母の健康状態がよくなかったり、コロナの影響もありましたね。
それで旅行が立ち消えになっちゃって。

ちなみに今回は一人旅になります。
母はもう遠出はキツイと言っていて、家にいる方が楽だということで。
まあ、もう80歳過ぎての高齢ですから、車に長く乗せられるのもしんどいのでしょうね。
一人の方がある意味気が楽だし、瀬戸の花嫁が見つかるかもしれないし(!?)

しばらくは旅行ガイドを見ながら、小豆島の観光名所を調べたりしますね。
もうそこから旅は始まっているんですね!

充実一人ドライブ

9/22ですが、3連休よりも一足早く、会社お休みをいただいて、一人ドライブに行ってきました。

場所は群馬県の藤岡という場所で、富岡製糸場が近いといえばわかりますかね。

実は目当ての場所に行ってみたくて、やっと行けた場所があります。
それはレトロ自販機が置いてある「ドライブイン七輿」という場所です。

前にドラマ「ソロ活女子のススメ2」で、江口のりこサンが昭和レトロを求めて訪れたレトロ自販機のある場所。
そこが「ドライブイン七輿」だったので、行ってみたくなっちゃって。

涼しくなったのでようやく行くことができました。
IMG_1964.jpg

ここは人気なのか、テレビ取材がありましたね。お客さんはそんなに入っていなかったのですが。
そこで取材インタビューを受けることになり、食べているシーンとかいろいろ撮影されました。
もしかしたら夕方のnews everyで放送される(された)かもしれません。
50代男性で眼鏡をかけて食べているシーンがあったら、おそらくそれは私です(笑)
IMG_1967.jpg

IMG_1973.jpg

ドライブイン七輿の自販機で購入したのはチャーシュー麺とチーズバーガーです。
けっこうこれが人気みたいで。

チャーシュー麺はスープが美味しいですね。あとチャーシューもしっかり味がついていて美味しい。
麺はちょっとやわらかめで、のびているという印象がありますね。
まあでも食べやすいですね。

チーズバーガーは熱々の箱の状態で出てきました。
ハンバーグのお肉が大きいですね。
自販機で出てくるハンバーガーとしてはレベルが高いです。これは食べる人多いでしょうね。
IMG_1974.jpg

IMG_1976.jpg

IMG_1977.jpg

次に向かった場所は「こんにゃくパーク」です。
ここは群馬県出身のタレント中山秀征サンが宣伝している場所で、けっこう人気の場所のようです。
駐車場も第4くらいまであって、多くの入場者を見込んで作られたのでしょうね。
旅行ガイドにも載ってました。
IMG_1986.jpg

IMG_1988.jpg

足湯もあるし、工場見学もできるし、何といっても無料のこんにゃく料理バイキングもあって。
こんなyくといってもいろんな料理がありますね。こんにゃく焼きそばやラーメン、スイーツもあるみたい。
あいにく自分は七輿でチャーシュー?とチーズバーガーをいただいたので、無料バイキングには行きませんでしたが。
今度はお昼時にお腹をすかして行こうと思います。お腹いっぱい食べてもヘルシーだし罪悪感無いですからね。
IMG_1991.jpg

IMG_1995.jpg

IMG_1992.jpg

IMG_1996.jpg

こんにゃくゼリーとかこんにゃくカステラなどいろいろ買いました。
おみやげコーナーが充実しているのもいいですね。
IMG_2002.jpg

IMG_2007.jpg

藤岡市にも温泉があるということで、「絹の湯 久恵屋旅館」に行きました。
ここは日帰り湯もやっているということで。
ナビにまかせて車で走ると山の中に入って、こんなところに旅館があるのかという場所にありました。
露天風呂はなかったですが、内湯で温泉で肌がスベスベになりました。
ホームページ(https://www.hisaeya.com/)みると、うる肌部門関東第一位にもなっている温泉だそうです。
旅館なので泊まることもできます。
森の中の一軒宿に泊まるのもいいかもしれませんね。
次行くときは泊まることも計画してみようかな。

IMG_2008.jpg

IMG_2010.jpg

最後は道の駅「ららん藤岡」へ。
群馬県でも規模の大きい道の駅として有名です。
先日、所JAPANという番組で、「群馬の道の駅」というタイトルに誘われて、観ましたが、川場田園プラザという道の駅特集でした。
なんでららん藤岡紹介しないの?と思ったくらいでした。
IMG_2012.jpg

IMG_2013.jpg

おみやげコーナーはもちろんのこと、食事処もいろいろあって、けっこう楽しめる道の駅でした。
ただ行った時間がもう夕方だったため、人も閑散(平日ということもありますが)、野菜売り場コーナーはけっこう野菜が売り切れていました。

帰りは夜になり、雨にたたられましたが、充実した一人ドライブになりました。

来月末に西の方へ旅行に行きます。
車で行きますので、今度はロングドライブになりますね。
その前哨戦の日帰りドライブ。
次行くときは、天気がいいことを祈ります。

新潟タウン1泊2日の旅

6/24~25と新潟に行ってきました。
神奈川に帰ってびっくり。なんかもう梅雨明けしたような天気です。とても暑いですね。

そんな新潟も暑かったです。上越地方で37度まで上がったみたいで。
新潟市も暑かったですが、33度くらいでしたかね。いえ、それでもじゅうぶん暑いです。

6/24は有休を使いました。だいたい金曜日に有休を使って金、土と旅行に行くパターンが多いですね。
金沢旅もそうだったし。

朝の新幹線で新潟には10時は頃に着きました。乗ったとき号が大宮の次は新潟とのぞみ並みに駅を飛ばす特急だったので1時間ちょっとで着きました。
IMG_1739.jpg

まずは念願の万代シティのバスセンターのカレーを食べました。
けっこうテレビでも特集でやっているのを見て、行ってみたいと思っていた場所です。
IMG_1750.jpg

黄色いカレーはスパイシーでかつ甘みもあって美味しかったです。
あっという間に食べてしまいました。
レトルトカレーとTシャツも売っていたので、お土産として買いました。
IMG_1754.jpg

IMG_1757.jpg

その後は周遊バスに乗って、朱鷺メッセに行きました。
万代シティから朱鷺メッセまでは1kmちょいで歩こうと思えば歩けたのですが、何分暑くて。
周遊バスで遠回りしながら、ピア万代で降りて、朱鷺メッセに行きました。

新潟のシンボルともいえる朱鷺メッセには、ばかうけ展望室があって、無料なので行ってみることに。
ここでは新潟市や日本海を一望できます。佐渡島も見えました。
昼に行きましたが、夜に行くと夜景が綺麗に見えます。
IMG_1761.jpg

IMG_1763.jpg

IMG_1766.jpg

IMG_1777.jpg

ピア万代に戻って、ここでいろいろお土産を買いました。
新鮮な魚介類もたくさん売っていて、地元の人も買いにくるみたいです。
まさに新潟に住んでいたら、ここは買い物コースになったでしょうね。
ちなみに自分は保存の効くもの、たれカツのたれと激辛あられ、新潟ラーメンを買いました。
IMG_1787.jpg

IMG_1791.jpg

次は新潟駅に戻って、駅ビルでもあるCoCoLo新潟にある「ぽんしゅ館」に行ってきました。
ここも新潟観光で調べて見つけたところです。けっこうメジャーなところだそうです。いろんな旅行記で見かけます。
ここは500円を払うとメダルを5枚とおちょこを渡され、そのメダルを使って数々ある日本酒の利き酒ができるというものです。
いろいろ飲みましたが、やはり自分は甘口の日本酒が好きです。
辛口でも口あたりのいいものもありますが、そもそもあまり日本酒のよさとかわかってないですからね(笑)
普段はビールばっかりのビール党ですから。
そんなに日本酒に詳しくなくてもおちょこ程度の利き酒で楽しめる。そんな場所でしたね。
また新潟行くときは、リピートしてみたい場所です。
IMG_1798.jpg

IMG_1800.jpg

IMG_1809.jpg

ちょっとほろ酔いの状態でホテルにチェックイン。
ホテルはアパホテルで、今年2月にできたばっかりの新しいホテルです。

ホテルでしばし休憩した後、萬代橋に行ってみました。
やはり新潟に来たなら萬代橋ですね。
信濃川は幅も大きいですね。確か日本一長い川?でしたよね?
川べりを歩くのも何とも風情のあるものですね。
IMG_1818.jpg

さて、夜になりました。
新潟市街の繁華街の居酒屋で、美味しい料理を堪能です。
歩いて見つけたのは「新潟の時」という和食居酒屋さん。
けっこう雰囲気が落ち着いた場所で、掘りごたつ式のカウンター席に通されました。
一人カウンター席でも幅が広くて、ソーシャルディスタンス対策もしっかりされていましたね。

ここでお刺身3点盛り(ヒラメ、ワラサ、スズキ)と新潟名物の栃尾の油揚げなどをいただきました。
冷やしトマトや焼き鮭のたれ漬け、シソとチーズのミルフィーユかつも美味しかった!
〆にはやはり新潟名物のへぎそばも食べました。
IMG_1835.jpg

IMG_1837.jpg

IMG_1838.jpg

IMG_1839.jpg

IMG_1841.jpg

IMG_1840.jpg
やはり地のものは美味しいですね。生ビールも暑かったから美味しくて、日本酒も冷酒にして飲みました。

偶然見つけた店とはいえ、けっこういい店に巡り合えましたね。

アパホテルは大浴場があって、のんびりお湯につかることができました。

新潟の街を堪能しました。
また行きたいですね。今度はもっと涼しい時期、ちょっと寒い時期に行くのもいいかも。
そしたらのっぺ汁とか温かい新潟名物料理も楽しむことができますからね。

金沢に続いて(もちろん行ったことあるいろんな各所も)リピート必至の場所になりましたね。新潟。
また行きたくなりました。今度は佐渡にも足をのばしてみたいな。