fc2ブログ

2週続けての旅~秩父、深谷へ

実は前回の広島旅行に続いて、翌週にまた1泊2日で旅行に行きました。

今度は近場で埼玉の秩父と深谷に行ってきました。11/23~24に車で行きましたね。

まずは秩父の山の中腹にある三峯神社に行ってきました。
ここは関東有数のパワースポットの神社として有名で、けっこう老若男女みんなパワーをもらいに行くといわれる神社です。

かくいう私もパワーをもらいに行きました。
そうです。この歳でいまだに独身で、そろそろというかもう遅いのではと思われますが、よき伴侶に巡り合いたい。
そんな願いをかなえるために行きました。

でもここ、絵馬は売ってなかったのですね。
せっかく絵馬に願い事を書いて、お願いしようと思ったのですが。

まあ、とはいえしっかりお参りして、御朱印してもらって、お守りを買いましたね。
神様に願い事をかなえてもらうよう、しっかり祈りを捧げてきましたね。
IMG_1396.jpg

IMG_1398.jpg

IMG_1399.jpg

だいぶゆっくりしたので、夕方になってしまいました。
宿泊先は寄居にあるかんぽの宿です。
けっこう三峯神社から距離がありましたね。
すっかり夜です。

ここで気持ちいい温泉と美味しい料理を堪能しました。
温泉はアルカリ性の温泉で肌がすべすべになりましたね。これで心の傷口も癒えるといいな(え?)

温泉のあとは美味しい料理。
やっぱり温泉旅館での楽しみは食事ですね。
かんぽの宿の会席料理は、本当に美味しいんですよね。
すき焼き鍋にきのこの天ぷら、肉ポテトのデミグラスソースかけ?そしてきのこ釜めし。
どれも美味しかったです。
もちろん風呂上りなのでほてった体に生ビールが喉の渇きを潤します。
IMG_1404.jpg

IMG_1405.jpg

IMG_1406.jpg

次の朝も朝風呂に入って、バイキング形式の朝食。
かんぽの宿のバイキング朝食も大好き。いっぱいいただきました。

そしてこの日は、深谷に行って、渋沢栄一記念館に行きました。
ホームページでは見学には予約がいると書いてあったのですが、平日ということもあってか、予約なしでも見学できました。
見学無料なんですよ。いいですよね。
平日でもけっこう人がいましたね。やはり今やってるNHKの大河ドラマ「青天を衝け」の影響なんでしょうかね。
それに次の一万円札の顔になりますから、人気なんですね。
経済発展のために多くの企業の設立に携わった栄一の貢献はすごいものでしたね。
まさに今の日本の発展は、渋沢栄一がいないと成り立たなかったのでは、という感じでしたね。
尊敬する歴史人物ですね。
IMG_1412.jpg

IMG_1418.jpg

そして次は深谷の道の駅おかべでお土産とかたくさん買いました。
もちろん深谷のねぎも買いましたよ。車ですからね。たくさん買って車に積んで帰ってまいりました。

秩父は、実はまだ自分が適応障害出ていなくて元気だったころ(?)、4年前に行ってるんですね。
あの時は宝登山神社に行きました。
秩父三大神社では、秩父神社、宝登山神社、三峯神社とあるようで、そのうち2つは行きました。
今度秩父行くときは、秩父神社にいきますかね。
スポンサーサイト



行ってきました広島タウン1泊2日

ちょっと更新が遅れてしまいましたね。
広島旅行した後、すぐに仕事だったため、平日はなかなか更新ができなくて。

そんな11/14~15と広島タウン旅行に行ってきました。
ほぼ広島駅近辺の観光とグルメ旅でした。

広島に着いたら、まず広電に乗って、原爆ドームの方へ行きました。
原爆ドームと平和記念資料館。まあ広島としては定番の観光ですね。

けっこう中高生の修学旅行生がいっぱいいましたね。
停まっているバスをみたら、「川崎市〇〇高校」とかありましたね。
同じ神奈川から来た学生さんも多かったんですね。

平和記念資料館。
いたましい広島原爆の惨状が写真だったり絵だったりして展示されてましたね。
まさに核兵器を使うとこういう惨状が起こってしまう。
まさに核兵器は廃絶しべきだと思った瞬間でしたね。

広島原爆の惨状はこれからも風化することなく、語り継がれてほしいですね。
夢中になって見ていた中高生、どうか記憶にとどめてほしいですね。
IMG_1367.jpg

IMG_1370.jpg

IMG_1372.jpg


けっこうゆっくり回ったので、2時間くらいいましたね。
展示資料の内容をじっくり読んだりして、いつの間にか夕方です。

お昼は新幹線の中でおにぎりしか食べてなかったので、もうお腹ペコペコです。
さあ、広島グルメに参りましょう!

実は前日に目をつけていたお好み焼き屋さんに電話して、席だけ予約したんですよ。
そのお店に直行です。

お店は、広島駅前ひろばというお好み焼き屋が軒を連ねているビルにある「お玉のキャベツ」
けっこうお好み焼きの種類や一品料理で牡蠣があったので、チェックをしていたんですよ。

鉄板を前にして、店員さんがお好み焼きを焼いてくれる、いいですね。
こういうお店は、初めてなんじゃないかな?
都心でもお好み焼き屋あったけど、自分たちでかき混ぜて焼くというタイプだったから、焼いてもらうお好み焼き屋は初めてです。
(もちろん自分で焼いて食べるのも美味しいんですけどね)

牡蠣のホイル焼きと牡蠣お好み焼きを注文。もちろんお供は生ビールです。
牡蠣のホイル焼きがとても美味しかったです。バター醤油と一緒に焼いた牡蠣は、もう旨味がじゅわーって口の中で広がりましたね。
え?牡蠣ってこんなに美味しかったっけ?さすが広島です。
そして次に出てきた牡蠣お好み焼き。ちゃんとそばも入ってますね。
これまたキャベツのシャキシャキと牡蠣のジューシーさがたまりません。
キャベツもいいものを使ってるみたいで、だから「お玉のキャベツ」なんだね。

そして広島名物のがんすや広島餃子もいただきました。
がんすは、白身魚の練り物にパン粉をつけて揚げたものです。
これまたご飯が欲しくなるような美味しさです。
広島餃子は申し分ないです。
全部鉄板で調理するから熱々です。

けっこうこの4品でお腹いっぱいになってしまいました。
お好み焼きがそばも入ってたから、けっこう腹にたまった感じですね。
IMG_1390.jpg

IMG_1384.jpg

IMG_1386.jpg

IMG_1387.jpg

IMG_1381.jpg

本当は居酒屋はしごしたかったんだけど、歳を取るとだんだん食べられなくなりますね。
あとは次の日におみやげ買って、広島に浸りましょうかね。

ちなみに泊まったホテルはアパホテルで朝食はホテルでバイキングでいただきました。
夜いっぱい食べたのに、朝は食欲全開で、名物アパホテルカレーを2杯もいただいちゃいました。
旅行すると朝食が美味しいのはなぜなんでしょうね。
家ではパン一枚とヨーグルトくらいなのに。

本当にタウン旅はいいですね。今回は広島タウンに行きました。
次はタウン旅。どこに行きましょうかね。金沢、新潟、盛岡などなど。
なるべく新幹線の駅のあるところから攻めますかね。

広島へ出発

明日11/14から1泊2日の弾丸旅行で広島に行ってきます。
まあ観光というより美味しいものを食べる旅ですね。

主に広島タウンでいろんなものを食べてこようと思います。

まだ食べるもの悩んでますよ。お好み焼きに焼き牡蠣にあなご飯。
まあ牡蠣は外せないですね。お好み焼きにも牡蠣をトッピングしていただくという方法もありますからね。

ちょっと心配なのは、この間発生した広島駅前の火災。「エキニシ」と呼ばれる飲食店が立ち並ぶ地域が火災にあったみたいで、自分が行くところもその近くなので、火災の影響を受けていないか心配です。
泊まるホテルも近くだしね。

広島の天気予報はまずまず晴れみたいです。
ただ朝晩の気温が低いみたいなので、じゅうぶん温かくして行きたいですね。

広島旅行計画

コロナの感染者数も少なくなったということで、そろそろ旅行計画を立てようかと思いまして。

それで先週、回転寿司でサイドメニューでカキフライ食べてたら、「そういえば広島に最近行ってないな」と思い、広島に行ってみようかと。

本当は金沢に行こうか迷ったんだけど、東海道新幹線に最近乗ってないし、たまには西日本方面に行くのもいいかな、と思って。

まだホテル予約とかしてませんが、広島タウン観光して、夜は地元の居酒屋?お好み焼き屋でもいいな、そこでまったり飲んで過ごそうかと考えています。

広島はやっぱり牡蠣ですね。
まあ、生ガキはちょっと抵抗があるので、カキフライやカキ蒸しとか火が通ったものを中心にいただこうかと。
岡山には「カキオコ」という牡蠣のお好み焼きの名物があるみたいですが、広島のお好み焼きでもトッピングで牡蠣を加えることができるので、それでいただこうかな。

そう考えると楽しみが増えましたね。
一応11月中旬に一日有休を使って1泊2日の弾丸で行ってきますかね。

そして11月下旬の勤労感謝の日には、母と一緒に埼玉の寄居というところに旅行することも計画して、これはもう旅館は予約済です。
これは車で行きますね。渋沢栄一記念館とか行ってみようかと。

やはり秋は旅行の季節。
感染対策をしっかりして、旅行を楽しみたいですね。

青森十和田・奥入瀬旅情

4/29~5/1と二泊三日で、青森は十和田湖と奥入瀬渓流に行ってきました。

車で出かけましたが、初日は雨。ずっと雨の中、運転してましたね。
久しぶりの長距離のドライブですが、本当に青森は遠いですね。
朝7時近くに出たのに、休憩を何回か取りつつも、着いたのは夕方6時近くでした。
やっぱり11時間くらいはかかっちゃうんですね。
けっこう車の運転でクタクタになりました。

観光を始めたのは二日目から。

二日目はまず十和田湖の遊覧船に乗りました。
その日は平日ともあって、人が少なかったです。
遊覧船に乗ったのも自分を含めて数組程度。

十和田湖、けっこう広いですね。
十和田湖を囲んだ山々はまだ雪が残っていました。
IMG_1237.jpg

IMG_1240.jpg

IMG_1241.jpg

あとは湖畔で定番の乙女の像、十和田神社へと行きました。
十和田神社は、なんか小さいんですね。
御朱印やっているところも閉まっていて、御朱印することができませんでした。
それでもここはパワースポットということで、コロナの撲滅と自身の旅行の安全を願いましたよ。
あとは・・・いい人がいたら出会いたいなあ、なんて(笑)
IMG_1255.jpg

IMG_1259.jpg

IMG_1262.jpg

その後は、十和田市街の方に行って、十和田市現代美術館に行きました。
けっこう十和田観光では、この美術館を訪れるのは定番のようです。

独特ないろんなアートがありましたね。
フラワーホースなんか圧巻でしたね。
あと、スタンディング・ウーマンという巨大は女性像が独特あって、いろいろみどころがありましたね。
IMG_1273.jpg

IMG_1279.jpg

IMG_1274.jpg

IMG_1278.jpg

IMG_1280.jpg

IMG_1282.jpg

IMG_1290.jpg

二日目はもう3時半くらいにホテルに戻りました。
地元のテレビを観たり、温泉に入ったりして、ゆったり過ごしました。
ホテルは十和田湖畔にあるホテルで、十和田湖が一望できます。
近くには桜が咲いていましたね。もう葉桜ですけどね。


三日目の最終日は、午前中は奥入瀬渓流に行きました。
全部見るのは時間もなかったので、子ノ口(ねのくち)から、奥入瀬渓流に入って、銚子大滝とか白糸の滝を見ました。
奥入瀬渓流のせせらぎと鳥のさえずり、いかにも自然の中にいるという感じでしたね。
人もほとんどいなかったので、密にもならず、こんなところだったら、コロナ知らずだな、と思いましたね。
木々は芽吹いている時期だったので、新緑の見頃は6月くらいなんでしょうね。
IMG_1304.jpg

IMG_1310.jpg

IMG_1314.jpg


あとはひたすら帰るだけ。
なんか行きに比べると、長距離感もわかっていたのか、そんなに疲れはなかったですね。
家に着いたのは夜9時過ぎでした。

ホント、青森が好きになりましたね。
今回の十和田湖・奥入瀬渓流の定番観光。
これからは、津軽半島にも行きたいし、下北半島にも行きたい。
いろんな青森に行ってみたいですね。

さあ、次はどこに行こうかな。
プロフィール

CLIMB_AGAIN

Author:CLIMB_AGAIN
50代の会社員。
大卒からIT関連会社に入社し、ずっと勤務。
たまに仕事にストレスを感じることもあったが、それなりに長年勤務を全うしてきた。
ところが最近、部署異動になって2か月。なんか慣れない仕事に体に不調をきたしてしまった。
それは、「心の病」であることに気付かずに頑張った結果・・・
かなり重症になり、会社に行けなくなり、心療内科より「適応障害」と診断され、人生初めての「休職」を経験。3か月後に復職したものの、復職3か月で再び休職。その後2019年5月に復職し、現在に至る。

CLIMB_AGAIN~こんな自分が適応障害に~
CLIMB_AGAIN~こんな自分が適応障害に~
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR